トムズどうぶつ病院の基本理念

トムズどうぶつ病院の基本理念

トムズどうぶつ病院獣医・スタッフ一同は以下の基本理念を掲げ、日常の業務に具体的に反映させることを心がけています。

1)適切な治療を飼い主さまとともに創造していきます。

当院では飼い主様の意向を十分に尊重し、適切な治療方針を獣医師とともに創造致します。獣医師が獣医療の知識や経験を元に飼い主様の意向をかえりみず治療方針等を独善することは決してあってはならないことで、当院では治療をする上で
 ・いかに飼い主様にストレスがないか
 ・いかにペットにストレスがないか
を全員が共通理念として絶えず念頭においています。

2)真のインフォームドコンセントのご提供を目指しています。

飼い主さまへの十分な獣医療情報のご説明と今後の治療法の選択をご提供させていただきます。トムズではしつけ相談、予防注射から手術まで、われわれの行うすべての動物医療サービスに関して飼い主さまとの万全な信頼関係を築くこと=インフォームドコンセントになると考えています。

3)質の高いペット医療とは何かをスタッフ一丸となり考えます。

トムズどうぶつ病院は獣医師、スタッフ全員がそれぞれの得意分野を伸ばすだけではなく、病院一丸となって飼い主様、ペットにとって「何がベストか」を絶えず念頭に置き診療にあたっています。また、最善の治療を行うため、設備面での充実にも力を入れております。そしてついつい専門用語や難解な病名で対応しがちなことを、できるだけ飼い主さまにわかりやすいような言葉や図解等で説明するように注意を払っています。

4)オールインワンの獣医療サービスをご提供してまいります。

当院では病気の予防や治療などの医療と、飼い主様のニーズに不可欠なペットホテルやトリミングなどを効率よくご利用していただくために、トムズどうぶつ病院とトムズどうぶつ病院ペットケアサービスを併設しています。

ページ上部へ
*